* 花のみち *

【宙組】カフェブレイク特別編 カフェ太陽王 司会真風涼帆、ゲスト愛月ひかる(12/1)






今週は特別編!気になる内容は…(1)朝夏まなとサヨナラショー!!&(2)「ポーの一族」制作発表での司会?中井美穂によるトークショー&(3)「落語×宝塚」で大湖せしるが落語に挑戦!&(4)星組初日会見&(5)真風涼帆司会による「カフェ太陽王




真風涼帆(以下、真風) :皆様ようこそ、カフェ太陽王へ。

本日のお客様はとぅるん!

愛月ひかる(以下、愛月) :愛月ひかるです

真風:うっふふふふ

愛月:うふふふふ

真風:不滅の棘初東上で

愛月:ありがとうございます。うれしいです

真風:おめでとうございます(拍手)

愛月:ありがとうございます
ポスター撮影も終わって、化粧もねゆりかさん(真風涼帆)にもチェックしただいて

真風:そうだね練習したりしたね

愛月:めっちゃ練習しました何度も。本当にすごい世界観の作品なので、また新たなやったことのない二枚目っちゃ二枚目なんですけど、でもそれだけじゃないので色々抱えてるものがあるというか滲み出させなきゃいけないものがたくさんあるような役なので、逆にこの学年でもそれがまだ表現出来るかなっていう未知なんですけど

真風:木村先生とね共に

愛月:相変わらず熱く熱くいらっしゃる先生なので

真風:ポスター撮影からすごかったもんね

愛月:すごかったです。ポスター撮影も見に来てくださって、すごかったです

真風:燃えまくって

愛月:もう少年のようにはしゃいでおりましたから先生は。たまに落ち着いてくださいってなだめつつ

真風:愛ちゃんのほうがね

愛月:私の方が先生落ち着いてってなだめつつ

すごく愛に溢れた先生なので私もそれについて必死に熱く頑張りたいなと

真風:初めてのね東京

愛月:なんかこんな日が来るとは、やっぱバウ主演させていただいたら次東上公演するって誰もが憧れるというか目標に掲げるところであるので、(東上)させていただけるのは本当に幸せだなあとひしひしと実感してます

真風:うんうん(頷く)

愛月:カフェに来てるので私のお話していただくのはものすごくありがたいんですけども、私のことより"も"ですよ!

真風:うっふふ、"も"ですか(笑)

愛月:"も"ですよ。一個上さんっていうことだけじゃなく、ずっと尊敬して見てた一番近い方なので、なんかすごい考え深いです

真風:わたしもすっごい考え深い

愛月:まさか同じ組になれると思ってなかったし

真風:初舞台は宙組だったから、すごい宙組には特別な思い入れはもちろんあったし星組になってからも。だけど、星組にいるときはもちろん星組で頑張らなければと思ってたからまさかまさかで宙組に二年半前に来て。一番新しい組と言われる宙組の歴史とかも改て日々考え深いなと思って

愛月:真風なだけに

(二人微笑)

真風:真風なだけに

愛月:真風なだけに、真風さんは宙組にどんな風を吹かせようと思ってるんですか

(二人下を向いて笑う)

真風:自分で言って笑うなし(笑)

愛月:すみません(笑)

真風:いやいやでもわたしは組替えして来た時が朝夏さんトップのお披露目公演で、朝夏さんも花組から来られて宙組でも長くいらっしゃって、色々組についてとかもすごくお話しさせてもらって、二年半いろんな作品を宙組のみんなと作ることによって本当に自分自身もすごい成長させてもらえたし、組のみんなもすごい成長してるのが一人一人わかるから、そこで急に何かが変わるっていう感覚は特になくって、それはでもきっと朝夏さんが私にもいろんなことを教えてくださったり、組を長い目で見た愛情でずっと接してくださってたからかなと思うからそこの思いを途絶えさせないというか。
きっとね百年の歴史で見たら私たちがいる瞬間なんて一瞬だけど、その一瞬が次に繋がるものになればなと思ってます






こちらの記事もぜひお読みください